記事の詳細


SPONSORED LINK

1歳児 夜泣き 対策

1歳児の夜泣き対策にいいものは?

夜泣きが始まるのは、早い子で2~3ヶ月の頃。多くは6~8ヶ月の頃に始まっているようです。夜泣きが治まるのは1歳半くらい。けど夜泣きが始まる月齢が人それぞれなので終わる時期もイロイロ!!

新生児(乳児)が夜中泣いてしまうのは生活リズムが整ってないのが一番の理由ですが、夜をしっかり寝てくれるようになってから急に夜中、泣きながら起きてしまうと言うようなったら夜泣きでしょうね。

1歳児の夜泣き対策にできる事を紹介しまーす!!

1歳児の夜泣き対策にいいもの①

日中の行動を見直してみましょう!!

1歳児となるとほとんどの子が一人で歩けるようになってますね。一人で歩けるようになるとハイハイの頃とは目線も見えるものも触れるものも変わってきます。なのでハイハイ時期とは全く違う体験をするので、日々新しい情報が頭に入ってくるのです!
その情報処理を夜寝ている頭で整理しているんです。
ハイハイ時期と違った情報で新しい体験をするとその情報が処理しきれなくなり夜中に泣いてしまうと言った事になります。

なので、お出掛けの時間を減らしたり、ママがお話をしたりゆったりした時間を作るとかの工夫を取り入れてみてください♪

1歳児の夜泣き対策にいいもの②

生活リズムを整えよう!

生活リズムは1番大事でしょう!!新生児のうちからできる夜泣き対策ですね!!
ここでいう生活リズムは朝起きて夜寝る時間を決めておく事!!たまにはズレる事もあるので、大体同じ時間に起きる・寝るを癖づけましょう!!

それに合わせて部屋の明かりも調節しましょうね!朝は朝日を部屋に入れて夜は暗い部屋で寝せると言う事です!!寝る直前までテレビなど見ていると目が覚めてしまうのと新たな情報が頭に入り、夜泣きに繋がります。

1歳児 夜泣き 対策
森のすやすやメリー

私の息子くん(1歳3ヶ月)もたまに夜泣きをします。眠そうな時は添い寝しながらお腹をトントンして寝付けます。元気な時は歌をうたったり、いないいないばーなどして疲れさせて寝させます!!

後は息子くんの視界からいなくなると泣いてしまうので、視線を違うところに向けるのに使うコンビの森のすやすやメリー!
最近じゃ力が強いからマスコットがとられやすくなってる。。。笑

SPONSORED LINK

関連記事