記事の詳細


SPONSORED LINK

マザーズバッグで迷ってるそこのアナタへ

マザーズバッグは大きさや使い勝手で悩むのは当たり前。

買って使って合わなかったら、違うのにすればいいや〜なんて、そう簡単には経済的に思えないですよね??

だったら、使ったことのある人の話を聞いて、参考にすればいいだけ。

ただし。。。

似たようなライフスタイルの方の話を参考にしないと、もちろん失敗します。

例えば、外に出歩かない。子供との散歩ぐらいで遠出ではしない。

その反対に、社交的でお出かけが大好き!お出かけは必ずと言って長時間!など、やっぱりライフスタイルが違うことでも、バッグの大きさや、形は変わってきます。

私の場合、お家の車は現在一台。

そんな場合、旦那さんがお仕事で車を使う日に、子供の病院や保育園、買い物などが重なった時は、基本徒歩での移動になります。

そんな時は、車に必要だけど鈴使わないものを置いておくということができないので、バッグは大きいものに。

そして、車を使ってのお出かけは、必要最低限のオムツとおしり拭きとビニール袋、ハンカチ、ティッシュ、財布に携帯を持ち歩くので、小さいバッグでも事足ります。

なので、大きいバッグと小さいバッグ2種類あると、私の場合便利でしたね!

ただ、大きくて、邪魔にならないバッグだったら、一つで十分なんです。

バッグの形がキーポイント!

そう、私の場合、トートやショルダーバッグを使っていたから無駄に二種類という選択になっていたんです。

なので、形や大きさが選べるバッグがベストということで、ロンシャンがマザーズバッグに適してると言えます!

そして、私が一番使える形だと思うのが、リュックタイプ!

大きくても小さくても場所を取るわけでもなく、邪魔になることがないし、両手も使えてとっても便利なんです。

一概にリュックがいいなんて言い切れませんけどね!

最初に言ったように、ライフスタイルで持ち物の量や、入れるものは変わってきます。

なので、あくまでも参考までにロンシャンがマザーズバッグにいいんだ〜くらいに頭の隅に入れてていただければと思います。

ロンシャンをマザーズバッグにするメリット

トートやリュックと言ったように、大きさや形が選べることはもちろんなのですが、マザーズバッグを持ちながら子供を抱っこしたりおんぶしたり、手をつないだりとなると、重さが重要になってきます。

ロンシャンはナイロン製なので、軽くて丈夫!汚れの手入れもし易いのです!

カラーも選べるので、マザーズバッグで迷っているなら、ロンシャンがベストということです。

SPONSORED LINK

関連記事