記事の詳細


SPONSORED LINK

なんか変…疑うのはタダ!見過ごしは一生の後悔に成りかねません!

熱中症子供

自分の子供が屋内外関係なく、暑いところで遊んでいてなんか変だと思ったら熱中症を疑ってみましょう。

世界各国で異常気象が起きていて、日本でも夏日を超える日が例年より早く起きています。

今年は暑い夏が続いて、梅雨明けも遅い見込みなんですよね…

暑い日といえば、大人も気をつけたいところですが、一番心配なのは大事な子供です。

晴れてるし、暖かいからといって外でいっぱい遊ぶのはいいんです。

ちょっと待ったー!熱中症対策はしてる?

まず、お出かけの時の服装チェック!

気温にあった服装で、暑すぎたり寒すぎたりしてない?動くことも考えて、暑くなったら脱げるような羽織ものをするとか。

帽子はかぶってる?帽子も熱中症を避けるのに有効なアイテム。直射日光を避けて、体温の上昇を抑えてくれるよ!

子供用で、首が隠れるタイプのものもあるからチェックしてみて!

水筒持った?

水筒の中身はなんだろう…。甘いだけのジュース?お水?お茶?

一番のオススメはスポーツドリンク!汗をかくと体の水分と塩分が減って体温調節ができなくなるっていうから、お茶や水でもいいけど、塩分がある食べ物を食べさせたりの手間があるからスポーツドリンクが楽だよ!

そして、こまめな水分補給と日陰での休憩が大事!気をつけないと…
熱中症子供

熱中症の症状

こんな症状が暑い日に子供に起きたら熱中症を疑って処置をしましょう!
●発熱

●嘔吐(吐く)

●頭痛

●けいれん

●めまい

●動悸

●汗をかかない

いつもと子供の様子が違うと思ったら、こんな症状が出ていないかチェックしましょう。

汗をかかない、異常な発熱、意識が朦朧とするといった症状は熱射病の疑いが…熱中症の症状の中でも極めて危険な症状です。

救急車を呼んですぐに処置してください。

SPONSORED LINK

関連記事