記事の詳細


SPONSORED LINK

産後のおなかにたるみ…引き締め方法(リンパマッサージ)

産後のお腹は赤ちゃんを守るに脂肪がつき、お腹に力が入るといけないことから使う事が無くなった、お腹の筋肉は衰え減って行きますよね。
そのため、産後のおなかは引き締めることが出来なくなり、たるみはじめます。子宮の広がりの関係でもたるみは生じますが、徐々に戻るのと合わせて、引き締めるのが産後太り予防におすすめです。
産後のお腹には妊娠中に必要な脂肪だけでなく、余分についてしまった脂肪・老廃物・水分があるんですが、リンパマッサージをすることで、まずは老廃物や余分な水分などを流しましょう。
産後 おなか たるみ 引き締め

産後のたるんだおなかを引き締め!おなか痩せリンパマッサージ>詳細<

リンパの流れが滞る=むくむ・太る

ダイエットと言うとよく『リンパ』と耳にしますが、リンパとは血管と共に私たちの体内に走っている”リンパ管”や”リンパ液”のことを言います。

リンパには、免疫機能と一緒に浄化機能があり、体内の老廃物を外へ排出してくれる働きがあるんです。ですが、リンパ液は血液のように心臓のポンプ作用で流れが良いのとは違い、ポンプ作用や伸縮作用がないため、流れはゆっくり…そのため滞りやすいんです。
そのため、外部からの圧を加えることでリンパの流れを良くし、老廃物や水分を流すことで、産後のおなかのたるみを引き締められるんです!産後意外の方にも有効です。
産後 おなか たるみ 引き締め

スイートアーモンドオイル天然100%リンパマッサージオイル>詳細<

おなかにリンパの集結

リンパの巡りがよくなると、産後に気になるおなかのたるみが引き締められるだけでなく、全身に効果は現れます。

おなかの引き締めに効き目があ現れやすいようですが、その理由として、おなかは心臓に近いため、体温が下がりにくく脂肪が燃焼しやすい部分だとか。また、ひだの1つ1つがリンパ管という小腸は全身のリンパの中でも重要な器官でおへそ周りに位置します。そのため産後おなかのたるみ引き締めに効果が高いと言えます。

産後すぐには子宮の収縮を考え無理なリンパマッサージをすることは避けましょう。優しくさする・押す・かきだすをしてみましょう。

SPONSORED LINK

関連記事