記事の詳細


SPONSORED LINK

帝王切開 産後 痛み いつまで

帝王切開は不安ですよね。。。

私も息子くんを帝王切開で出産しました。
母も姉も帝王切開だったので、家系で私も帝王切開になるんだろうな〜と若い頃から思っていました。けど、いざ妊娠し出産を迎えるまで帝王切開という言葉が産婦人科でも出てこなかったので普通分娩なんだと思っていて普通分娩のことしか調べてなかったんですよね。
出産予定日3〜4日前ぐらいから尿漏れ?があって出産予定日にちょうど健診があったので病院にいきました。
先生に破水か尿漏れがある事を伝え調べてもらうと破水でした!汗
若干、怒られ気味に問診され即、入院。
なんだかんだありましたが、入院4日後に結局、帝王切開で息子くん誕生!生まれるまでの内容を書くと長くなるので、この辺にしておきますね。

帝王切開になるケースは二つ

予定帝王切開と緊急帝王切開。

『予定帝王切開』
通常36週までの検診結果をもとに自然分娩が難しいと判断されると帝王切開が選ばれ、37~38週頃に手術が行われるもの。

緊急帝王切開
赤ちゃんあるいはお母さんの体に何か問題が起き、赤ちゃんを急いで取り出す必要がある場合に行われるもの。

私の場合は緊急帝王切開。陣痛促進剤を打っても子宮口が開かず、破水してから時間が経っていたので…
陣痛の激痛で大変な時に、サインを自分で書かなきゃいけなかったのがとても大変でした。
帝王切開 産後 痛み いつまで
繰り返し使える傷跡ケア

帝王切開での産後 痛みいつまで?

普通分娩と思っていた私は、帝王切開で産後傷の痛みはいつまで続くのか産後に調べたんですよね。

痛みの感じ方には個人差がありますが、一年以上も続く人は少なくないみたい。むしろもっと長い期間、痛かったり、痛痒いとかあるみたいです。

私は半年ぐらいには落ち着いていました。服の締め付けやお腹に力を入れると若干痛かったりしましたが、今息子くんも1歳4ヶ月。
傷は全くと言っていいほど痛くありません。ただ見た目は痛々しい。。。

帝王切開の産後、痛みがいつまで続くのかより、傷跡がいつになったら目立たなくなるのかが気になる私。

産後、痛みがあり動く事もままならないにもかかわらず、二日目には息子くんと同室になり育児開始しました。歩いてトイレに行くときはとてもゆっくり歩いて便器に腰をおろすのも一苦労で、精神的に病んで涙が止まらなくなった時もありました。

そんな時、家族のサポートが大事だと実感。ただ、子供の仕草、寝顔には癒されますね。

帝王切開のまとめサイトをつくりました。

段々、帝王切開についての記事が増えて来たので、以下のサイトにまとめてみました。
コチラの帝王切開Q&Aをご覧下さい。

SPONSORED LINK

関連記事