記事の詳細


SPONSORED LINK

赤ちゃん 歯 生え始め 歯磨きはどうしたら??

赤ちゃん 歯 生え始め 歯磨き

ピジョン【ピジョン】 乳歯ブラシ レッスン

赤ちゃんの歯が生え始める時期は、個人差はありますが生後3~8カ月頃。中には、生まれた時すでに1本生えていたり、1歳まで全く生えなかったりです。

あかちゃんの歯が生え始めむずがゆいときのケア

歯の生え始めは、そのむずがゆさから赤ちゃんの機嫌が悪く、夜泣きやぐずりが増えて来る子もいると思います。歯の生え始めのムズムズを解消するために、歯がためを用意しておきましょう!!

カラフルでおもちゃとしても使えるもの、保冷剤や水が入っているもので冷やして使える物など、色んなタイプの歯がためが売られているので、お子さんに合った歯固めを探してみてくださいね♪♪

赤ちゃん 歯 生え始めからの歯磨き

パパやママの中には乳歯は虫歯になってもいいのでは?と思うかたがいらっしゃいますが、それは間違いです。

ある時期から乳歯の真下で、永久歯は出番を待っています。乳歯が虫歯になってしまうと、永久歯にまで虫歯の菌が感染してしまう恐れがあります。

健康な永久歯のためにも、赤ちゃんの歯の生え始めからのお口のケア(歯磨き)が大切!1本目の乳歯が生えるころには、歯のケアをスタートすることをおすすめします!

歯が生える前でもお口のケア

授乳の後などに、ママやパパは指に清潔なガーゼを巻き、やさしく口の中をぬぐいます。また、授乳の後に白湯などを飲ませるのも1つの方法です。

最初の1本が生えたら

はじめのうちは、ガーゼでぬぐってあげるだけでも十分。慣れてきたら、赤ちゃん用の小さな歯ブラシや歯磨きシートを使って見ましょう♪♪
赤ちゃん,歯,生え始め,歯磨き

Pigeon(ピジョン)ジェル状歯みがき

離乳食が始まったら、食事の後や寝る前に、1本ずつ丁寧に磨きましょう。子ども用の歯磨き剤を使ってもよいですが、うがいが出来ない時期は拭くだけで大丈夫なジェルなどもあります。うがいのできるようになるまではそのようなものを利用してみましょう!!

息子くんは歯ブラシをされるのはキライ。。。自分でするのはたまにスキ。。。音楽に乗せて歯ブラシを使うと進んで口を開けてくれます!!

小さい時から口や歯ぐきにもっと触れて慣れさせてれば良かったとチョット後悔です…涙

SPONSORED LINK

関連記事